2020年6月1日月曜日

Chatwork、船井財団主催「グレートカンパニーアワード2020」で「業績アップ賞」受賞
企業のテレワーク導入の難易度を下げ、多様な働き方の実現と生産性向上に貢献、業界を牽引した功績と比類のない事業成長が評価される

ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO兼CTO:山本正喜)は、この度、一般財団法人船井財団が主催する「グレートカンパニーアワード2020」において、「業績アップ賞」を受賞したことをお知らせします。

「グレートカンパニーアワード」は、社会に著しい貢献が期待できる法人を表彰する制度です。本年度は9000社を超える選考対象から、さまざまな業界で活躍する19社がノミネートされ、その中から特に優れた「グレートカンパニー」6社にそれぞれ賞が贈られました。

「業績アップ賞」は、業界を牽引した功績と比類のない業績成長を称える賞です。働き方改革やダイバーシティが推奨される昨今、当社はビジネスチャットの提供を通してテレワーク導入の難易度を下げ、企業の多様な働き方の実現と生産性向上に寄与したこと、そしてサービスが国内利用者数No.1*に到達するまでに成長したことが評価され、この度の受賞となりました。

■ 代表取締役CEO兼CTO 山本正喜のコメント
この度の受賞を大変嬉しく思います。新型コロナウイルスの世界的な流行により、私たちは従来の働き方を見直さなければいけない岐路に立っています。今回の受賞を励みとし、未来の新しい働き方の一助としてChatworkが企業の生産性向上や業務効率化に貢献できるよう、今後も邁進してまいります。

■ 一般財団法人船井財団のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000057953.html

*Nielsen NetView および Nielsen Mobile NetView 2019年5月調べ月次利用者(MAU:Monthly Active User)調査。調査対象はChatworkで選定。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加