2020年1月9日木曜日

インフォネット×Chatwork、販売代理店契約の締結および「Repotti」と「Chatwork」のシステム連携開始
両社は、組織の生産性向上やコミュニケーションの活性化、柔軟な働き方を推進し、システム連携によりユーザーの利便性向上が見込めることで業務効率化や生産性向上に貢献

ビジネスチャットツール「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO兼CTO:山本正喜、以下「Chatwork」)は、音声・テキスト解析AIプラットフォーム「Repotti(レポッティ)」を提供する株式会社インフォネット(東京都千代田区、代表取締役社長:岸本誠)と販売代理店契約を締結するとともに、「Repotti」と「Chatwork」のシステム連携を開始したことをお知らせします。

今回の販売代理店契約の締結により、両社のサービスおよび販売・サポート力を融合・補完することができるため、さまざまな組織の課題を解決するためのより強力なソリューションの提供が可能となります。両社は、さらなる組織の生産性向上やコミュニケーションの活性化、柔軟な働き方の推進に貢献してまいります。

また、インフォネットが提供する「Repotti」は、ユーザーが音声やテキストで入力したコンテンツやデータをAIが解析し、お客さまの業務管理システムなどのデータベースへインプットするプロセスオートメーションソリューションです。

今回のシステム連携では、「Chatwork」から音声やテキストで入力したデータを「Repotti」が文章解析や意味理解をおこない、あらゆる業務管理システムへインプットすることができます。入力デバイスは、「Chatwork」が利用可能なスマートフォン、タブレット、パソコンなどであれば連携可能となります。また、出力先の管理システムは、CRM、SFA、または自社で構築したシステムなどどのようなシステムへも連携することができます。

(「Repotti」と「Chatwork」のシステム連携のイメージ画像)

(Repotti(レポッティ)ソリューションガイド動画)

両社は、今後販売代理店契約の締結およびシステム連携を通して、組織の生産性向上やコミュニケーションの活性化、柔軟な働き方の推進に貢献していくとともに、システム連携によりユーザーの利便性の向上が見込めることで労働時間の削減などの業務効率化や生産性向上に貢献してまいります。

*本リリースは、株式会社インフォネットとChatwork株式会社の共同リリースです。

■ 株式会社インフォネットについて
大手企業、官公庁自治体を中心に、完全自社スタッフによるWEBデザイン・CMS・AIを活用した、サイト構築をおこなっています。また、AI(人工知能)関連APIの活用技術をもとに、お客さまのWEBマーケティング支援システムの開発・導入・運用支援もおこなっています。お客さまの成果創出のために「デザイン」と「システム」を最適に融合したWEBサイト構築を行うことで、お客さまの事業をトータルにサポートいたします。

代表取締役社長 :岸本 誠(きしもと まこと)
会社設立    :2002年10月15日
事業内容    :WEBサイト構築・CMSサイト構築・システム開発・AIプロダクト開発
公式サイト   :https://www.e-infonet.jp/(コーポレートサイト)
         :https://www.e-infonet.jp/products/repotti/(Repottiサービスページ)

■ Chatwork株式会社について
「働くをもっと楽しく、創造的に」をコーポレートミッションとして掲げるChatwork株式会社は、国内利用者数No.1*のビジネスチャット「Chatwork」の提供を主力事業として展開しています。「Chatwork」は、民間企業、教育機関、官公庁など246,000社以上に導入され(2019年12月末日時点)、各組織の生産性向上やコミュニケーション活性化に貢献しています。
*Nielsen NetView および Nielsen Mobile NetView 2019年5月調べ月次利用者(MAU:Monthly Active User)調査。調査対象はChatworkで選定。

代表取締役CEO兼CTO:山本 正喜(やまもと まさき)
会社設立       :2004年11月11日
事業内容       :ビジネスチャット「Chatwork」の提供
公式サイト      :https://corp.chatwork.com/ja/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加