2019年3月14日木曜日

Chatwork、ホワイト企業アワードを受賞
ーリモートワークの導入が評価され「柔軟な働き方」部門で受賞、ホワイト企業に認定ー


ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役CEO兼CTO:山本正喜)は、ホワイト企業アワードの「柔軟な働き方」部門で受賞し、ホワイト企業認定を受けたことをお知らせいたします。

日本次世代企業普及機構が主催する本アワードは、次世代の模範となる企業を社会に広めることを目的としています。第4回目となる今回は、「働きがい」、「理念共有」、「ダイバーシティ&インクルージョン」、「ワーク・ライフバランス」、「柔軟な働き方」、「健康経営」、「人材育成」、「生産性向上」、「チームホワイト企業」の9部門に1091社がエントリーし、25社が受賞しました。

この度の受賞は、会社設立当初より導入しているリモートワークが社内外で浸透し、柔軟な働き方ができる会社として、優秀な人材の確保や、離職の防止につながっていることが評価されました。

当社は原則的にオフィス出社を推奨していますが、Chatworkを利用すれば時間と場所を選ばずに業務が遂行できることから、個々の家庭環境や事情に応じてリモートワークを認めています。リモートワークは、在宅勤務などの定常的なリモートワークと、日数、時間単位での一時的なリモートワークの両方を認めており、本人の適正や生産性を考慮した上で採り入れています。また、台風や地震などの災害時に、安全面を配慮して全社員をリモートワークにすることもしています。

■ 代表取締役CEO兼CTO 山本正喜のコメント
私たちの働き方を評価していただき大変光栄です。「働くをもっと楽しく、創造的に」をコーポレートミッションに掲げている会社であるからこそ、創造性を高める働き方を試み、先進的な働き方を提案していく存在でなければならないと考えています。企業のホワイト化は私たちのコーポレートミッションを実現するための礎であり、一歩先の働き方を具現化するための源です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加