2018年8月30日木曜日

ビジネスチャット「チャットワーク」、モバイル版アプリでビデオ通話の提供開始〜「ビジネス」プランと「エンタープライズ」プランの利用者を対象に、iOS版アプリで本日より提供開始、Android版アプリも9月上旬より提供予定〜

ビジネスチャット「チャットワーク」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役CEO兼CTO:山本正喜、以下「ChatWork」)は、チャットワークの「ChatWork Live」機能(ビデオ通話/音声通話)において、「ビジネス」プランと「エンタープライズ」プランの利用者を対象にモバイル版アプリでもビデオ通話の提供を開始しました。まずはiOS版アプリより提供を始め、Android版アプリも9月上旬より提供を予定しています*。

■アプリダウンロードサイト**
https://go.chatwork.com/ja/download/

チャットワークの4大機能のひとつである「ChatWork Live」機能は、ブラウザ版およびデスクトップ版で以前より提供をしています。サービスの提供を開始して以降、チャットワークは通話機能の品質改善や機能拡充をおこない、直近では、8月8日にブラウザ版とデスクトップ版のビデオ通話のUI(ユーザーインターフェース)を刷新しました。

モバイル版アプリおいては、2017年6月に音声通話の提供を開始し、通話機能をさらに強化すべく、この度ビデオ通話機能を新たに搭載しました。PCやタブレット端末、スマートフォンなど、すべての端末でビデオ通話が可能になったことにより、PC同士でなくとも端末を問わずにビデオ通話ができるようになります。

モバイル版アプリのビデオ通話機能は、ブラウザ版、デスクトップ版と同様に、自分を除いた複数人のチャットワークユーザーと同時に顔を映しながら通話が可能です。また、インカメラ・アウトカメラに切り替えることができ、外の映像を映しながら会話もできます。

ビデオ通話を開始するには、チャットワークのメッセージ入力欄の上にある「ビデオ」アイコンをクリックした後、通話をしたいユーザーを選び、「ビデオ通話」 ボタンを選択します。通話に招待されたユーザーは着信音で通知が届くので、「スライドで応答」部分をスライドさせると通話に参加することができます。


ChatWorkは今後もユーザーの通話機能の品質向上に努めてまいります。

*iOS版アプリは8月30日ー9月5日にかけて、Android版アプリは9月5日ー7日にかけて、「ビジネス」プランと「エンタープライズ」プランを利用中の全ユーザーに順次反映されていきます。ユーザーによって、反映されるタイミングに差が出ることがあります。
**手動でアップデートする場合は、アプリダウンロードサイトよりビデオ通話機能を搭載した最新のiOS版アプリをダウンロードすることができます。Android版アプリは9月7日より最新版のダウンロードが可能です。