2018年7月2日月曜日

ガーデンがビジネスチャット「チャットワーク」を全社導入〜アルバイトスタッフ約3,000人もチャットワークのフリープランを利用することを決定〜


ビジネスチャット「チャットワーク」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役CEO兼CTO:山本正喜、以下「ChatWork」)は、チャットワークが2018年7月1日に株式会社ガーデン(以下「ガーデン」)に全社導入されたことをお知らせいたします。

ガーデンはラーメン業態や居酒屋、レストラン業態など全国で218店舗*の外食チェーン店を展開する企業です。同社は、チャットワークの560アカウントを全社で導入したことに加え、アルバイトスタッフ約3,000人もチャットワークのフリープランを利用することを決定しました。

同社はこれまで社員同士や店舗間でのやりとりにはメールや電話、チャットも可能な掲示板型社内SNSを利用し、アルバイトスタッフとのやりとりにはプライベート利用を主としているチャットサービスを使用していました。しかしながら、さまざまなコミュニケーションツールが社内で乱立することで、シャドウITのリスクを抱え、コミュニケーションが煩雑になり、その結果、業務管理に弊害が生じ、コスト面でも負荷をもたらしていました。

ガーデンはこれらの課題を解決すべく、ビジネスチャットでコミュニケーションを一元管理することを決め、複数のビジネスチャットを検討した結果、チャットワークが最もコミュニケーション負荷とコスト削減に大きく貢献し、業務管理を最適化するとしてこのたびの導入にいたりました。

同社は、店舗をまたいだ複数人でのコミュニケーションや、アルバイトスタッフとのシフトのやりとりなど、今後すべてのコミュニケーションをチャットワークに集約し、業務効率化とコスト削減を目指します。


* 2018年5月16日時点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加