2017年11月28日火曜日

ChatWork、電話代行サービス「ChatWork 電話代行」の提供開始〜電話対応が業務の妨げになっている企業に代わって電話に応対しチャットワークに通知、外部委託しやすいシンプルな発注体系で業務効率改善に貢献〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、CEO:山本敏行、以下「ChatWork」)は、このたびチャットワークにおいて、「ChatWork 電話代行」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。
 
近年、働き方改革の一要素である生産性や業務効率向上のための施策として、企業を運営する上での業務やビジネスプロセスを専門企業に外部委託するBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)が注目を集めています。一方で、従来のBPOは多くが大手企業を対象としたサービス設計となっており、発注内容の要件定義が難しく、委託コストが高額である課題がありました。

このような背景から、大手企業と比較して人材リソースや外部委託する予算が限られている中小企業のユーザーを多く抱えるChatWorkは、電話対応が本業すべき業務を妨げ、業務効率を下げる要因となっている問題を解決すべく、「ChatWork 電話代行」の提供を開始しました。

「ChatWork 電話代行」は企業宛てにかかってきた電話を代行サービス会社へ転送し、企業に代わってオペレーターが受電、応対をチャットワークに通知するサービスです。オペレーターは発信者の名前や連絡先、用件を聞き取り、チャットワークに通知します。「ChatWork 電話代行」は社員が離席中のときや、商談中にかかってくる電話を企業に代わって応対することで、電話がつながらないなど架電側のストレスも解消することができます。

■ 「ChatWork 電話代行」紹介サイト
http://lp.chatwork.com/ja/reception/

「ChatWork 電話代行」のプランは、月額1万円の「ライトプラン」と、時間外対応や企業指定のマニュアルにも対応する月額4万円からの「カスタムプラン」の2種類を設け、中小企業が委託しやすいシンプルな発注体系を実現しました。

ChatWorkはユーザーの利便性向上のため、今後も生産性や業務効率向上に貢献するようなサービスの提供をおこなってまいります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加