2017年5月18日木曜日

ChatWork、働き方改革の一環である 「テレワーク・デイ」に参加 〜7月24日(月)に自社でテレワークを実施するほか、 「テレワーク・デイ」実施企業を対象に30日間無料トライアルを提供〜


ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、CEO:山本敏行、以下「ChatWork」)は、「テレワーク・デイ」に参加することをお知らせいたします。

テレワーク・デイ」とは、厚生労働省、 総務省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府や東京都、経済団体と連携した働き方改革の一環です。「テレワーク・デイ」は、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会」を契機として、大会の開会日となる2017年から2020年までの毎年7月24日を「テレワーク・デイ」と定め、首都圏で交通の混雑が予想される開催期間中に、企業が一斉にテレワークを実施することで、交通混雑を解消するテレワークの予行演習となることを目指しています。

ChatWorkは、創業当時から地方に住む社員を対象に在宅勤務を適用したり、災害時は会社全体で一時的に在宅勤務を適用するなど、これまで社員をとりまく環境や状況に応じてテレワークを採用してきました。このたびの「テレワーク・デイ」の参加は、自社でテレワークを実施して首都圏の交通混雑の解消に貢献するとともに、チャットワークを活用したテレワーク導入の普及を目指しています。


【実施内容】
■「テレワーク・デイ」実施企業として
7月24日(月)に東京オフィスを対象に、始業ー午前中までテレワークを実施します。

■「テレワーク・デイ」応援企業として
テレワークに最適なビジネスチャットツール「チャットワーク」の30日間無料トライアルと、テレワーク実施のために必要となる機能を利用するための操作マニュアルを提供し、さらに企業ごとの専用窓口でチャットワーク利用をサポートします。

『 テレワーク実施フルサポートキャンペーン』
受付:5月18日(木)ー6月30日(金)
無料期間:7月1日(土)ー7月31日(月)
対象:「テレワーク実施企業」に登録している企業
特典:
①「チャットワーク」30日間無料トライアル
② テレワーク実施に必要な「チャットワーク」の使い方マニュアルの配布
③チャットワークの使い方に関するお問い合わせにチャットでサポート
申込み方法:下記URL「チャットワークを知ったキッカケ」へ「テレワーク・デイ」と入力の上お申し込みください。
http://link.chat-work.com/fly_form_business30

【「テレワーク・デイ」特設ページ】
http://teleworkgekkan.org/day0724/

ChatWorkは、今後も「Make Happiness」を経営理念とした自社のワークスタイルをを広く発信し、提案していくことで、働き方改革を推進してまいります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加