2017年2月7日火曜日

国内最大級の不動産・住宅情報サイト「HOME'S」を 運営するネクスト、チャットワークを全社導入 〜国内最大級の不動産データベースを保有する企業に国内で初めてビジネスチャットが全社導入〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、チャットワークが株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、以下「ネクスト」)に全社導入されたことをお知らせいたします。国内最大級の不動産データベースを保有する企業にビジネスチャットが全社導入されたのは国内初となります。


ネクストは総掲載物件数No.1の不動産情報を扱う「HOME'S」を運営する会社です。また、介護施設の紹介サイトにおいてもNo.1を誇る「HOME’S介護」や、世界最大級のアグリゲーションサイト「Trovit」の運営など、Webマーケティングに強く、マッチングモデルでユーザーを集めることに長けている企業です。

直近10年で売上高が約10倍と急成長を続けるネクストは、組織規模の拡大に伴い、全社を横断したコミュニケーションのとりにくさや、コミュニケーション方法の分散などの課題を抱えていました。

これらの課題を解決するため、ネクストは即時性や利便性の観点から、これまで多くの社員から要望があったビジネスチャットの導入を検討し、直感的かつ、利用する端末を問わないシームレスなUI(ユーザーインターフェース)の観点からチャットワークを採用するに至りました。

また、チャットワークの「エンタープライズプラン」は、シャドーITの問題やセキュリティリスクも回避できるとして、セキュリティマネジメントの観点においても要求水準を満たすコミュニケーションツールであるとしてチャットワークの導入が決定しました。

ネクストではチャットワークの「エンタープライズプラン」を導入することによって、セキュリティ向上による利用シーンの拡大と、それに伴う全社コミュニケーションの活性化、大幅な業務の効率化を見込んでいます。

ChatWorkは今後も「チャットワークで世界の働き方を変える!」というミッションのもと、チャットワークを通じて企業の生産性向上や働き方の革新に貢献してまいります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加