2016年9月1日木曜日

ChatWork、「第54回 宣伝会議賞」においてキャッチフレーズの募集を開始

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、日本最大規模の公募広告賞である「第54回 宣伝会議賞」に課題協賛し、キャッチフレーズの募集を9月1日(月)より開始したことをお知らせいたします。


宣伝会議賞とは、1962年に始まり、今年で54回目を迎える日本最大規模の広告賞です。
これまで糸井重里氏や林真理子氏といった著名な書き手に加え、広告界を牽引する一流クリエイターを多数輩出し、“コピーライターの登竜門”として知られています。


ChatWorkはサービスの普及を通して、業務効率化や多様なワークスタイルを推進していくため、チャットワークをまだ知らない人も使ってみたくなるようなキャッチフレーズを求めています。選ばれたキャッチフレーズは、今後ChatWorkが制作するリーフレットやサイトに使用する方針です。

ChatWorkは心を動かすキャッチフレーズをお待ちしています。


【募集内容】 
チャットワークを知らない人にサービスの魅力を伝え、使ってみたくなるようなキャッチフレーズ
【応募期間】
2016年9月1日(木)ー 2016年11月11日(金)
【URL】
第54回 宣伝会議賞特設サイト:https://award.sendenkaigi.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加