2016年12月8日木曜日

ChatWork、平成28年度 「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」に認定 〜ライフスタイルに応じたリモートワークの実施や自らキャリアを決められる仕組みなどが「多様な勤務形態導入企業部門」において評価〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、2016年12月8日付けで平成28年度「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」に選定されたことをお知らせいたします。

2016年11月28日月曜日

チャットワークの大企業・官公庁向け 「エンタープライズプラン」がOneLoginの SAML シングルサインオンに対応 〜日本発のクラウドアプリとして初めてOneLoginの ISV(Independent Service Vendor)にも登録〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、チャットワークの大企業や官公庁を対象とした「エンタープライズプラン」において、OneLoginのSAML シングルサインオン(SSO)1 に対応したことをお知らせいたします。また、日本発のクラウドアプリとして初めてOneLogin ISV(Independent Service Vendor)パートナー2 に選ばれたこともあわせてお知らせいたします。

2016年11月16日水曜日

ChatWork、ビットエーと共同でChatWork初の公認チャットbotプログラム『予定調整bot』をリリース。面倒な予定調整作業やカレンダー登録を完全無料で自動化

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役 山本敏行、以下ChatWork)と、株式会社ビットエー(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 和樹)は、共同でChatWork初の公認チャットbotプログラム『予定調整bot』を開発し、本日付けで公開したことをお知らせいたします。

2016年10月18日火曜日

クラウドロボティクスサービス「SynApps(シナップス)」が日本最大級ビジネスチャットツール「チャットワーク」と連携開始 〜受付をしたロボットが、チャットワーク上で担当者をお呼び出し〜

日本国内でも有数のロボットアプリ開発・導入実績をもつ株式会社ヘッドウォータース(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠田庸介、以下 ヘッドウォータース)とChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行)は、ヘッドウォータースが開発するクラウドロボティクスサービス「SynApps(シナップス)」において、ChatWorkが提供するビジネスチャットツール「チャットワーク」との連携を開始しました。

2016年9月29日木曜日

「チャットワーク」においてセキュリティ管理を強化した 「エンタープライズプラン」の提供開始 〜大企業や官公庁でのチャットワークの普及と働き方の改革を目指す〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、「エンタープライズプラン」の提供を開始したことをお知らせいたします。

2016年9月27日火曜日

ChatWork、ビジネスプラットフォーム構想実現に向け ビジネスマッチングサービス「ChatWorkコンシェルジュ」 提供開始 〜弁当発注から秘書代行までチャットワーク上であらゆるビジネスニーズを解決、 ビジネスチャットの新たな付加価値を創造〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、ビジネスプラットフォーム構想の実現を目指した事業の一つとして、2016年9月27日(火)よりビジネスマッチングサービス「ChatWorkコンシェルジュ」を正式に提供開始したことをお知らせいたします。

2016年9月13日火曜日

ChatWork、チャットワーク上で再生する動画広告プランの提供を開始 〜広告のフリークエンシー設定やセグメント設定など、 出稿条件を細かく設定して着実にターゲット層にリーチすることが可能に〜

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、フリーユーザーを対象とした「ChatWork広告」において、新たに動画広告プランの提供を開始したことをお知らせいたします。

2016年9月1日木曜日

ChatWork、「第54回 宣伝会議賞」においてキャッチフレーズの募集を開始

ビジネスチャットツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、日本最大規模の公募広告賞である「第54回 宣伝会議賞」に課題協賛し、キャッチフレーズの募集を9月1日(月)より開始したことをお知らせいたします。

2016年7月12日火曜日

ChatWork、ワークライフバランスに関する調査結果を発表 〜ワークスタイル変革にIT活用を導入していない企業に勤める6割の人が理想のワークライフバランスを実現できていないと回答〜

ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、ワークライフバランスに関する調査の結果をお知らせいたします。

本調査は、20代ー50代の男女720名を対象に、就業者がワークライフバランス*についてどのように感じているのかを調査したものです。その結果、理想とするワークライフスタイルを実現するにはITを活用し、業務効率をあげることが必要であることが推測できる結果となりました。また、ITサービスを導入するだけでなく、企業文化や慣習などの意識改革も必要であることが明らかになりました。

2016年6月21日火曜日

ChatWork、チャットワーク上でニュース記事の共有ができる「チャットワークでシェア」ボタンのAPIを公開


ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、「チャットワークでシェア」ボタンのAPI(アプリケーションプログラムインターフェイス)を公開したことをお知らせいたします。

2016年4月に公開した「チャットワークでシェア」ボタンは、メディアに掲載されている記事をチャットワーク上でつながっている人や特定のグループチャットに共有できる機能です。本機能の提供により、チャットワーク上で、気になる記事や業務などに関連する記事の共有が可能となり、簡単でスピーディーな情報共有を実現します。

このたびAPIを公開したことにより、企業などのオウンドメディアや個人のブログにおいても「チャットワークでシェア」ボタンの設定が可能となり、より効果的な情報拡散を行うことができます。

今後もChatWorkは、コミュニケーションプラットフォームとしての役割を強化してまいります。

■ 「チャットワークでシェア」ボタン紹介ページ
http://www.chatwork.com/ja/share/

2016年6月15日水曜日

合同企業説明会《 ネット LIVE!転職 》を6月23日 に開催! 〜 企業の人事担当者の負担を最小限に 〜

ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」を提供する ChatWork 株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行 以下ChatWork)は、キャリアや転職に特化した匿名相談&QAサービス「JobQ」を運営する株式会社ライボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:小川裕大 以下ライボ)との共催イベント、IT企業7社の合同説明会《ネット LIVE!転職》を6月23日に開催することをお知らせいたします。


現在日本では、産業界で大型の IT 関連投資が続くことや、昨今の情報セキュリティ等に対するニーズの増大を契機に、IT 人材の不足が改めて課題になっています。

■ 企業の人員不足 ■
6月10日に経済産業省によって発表された「国内IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、マクロな規模でのIT人材(IT 企業及びユーザー企業情報システム部門に所属する人材)は、現在約 90 万人存在し、不足数は約 17 万人と推計。今後 2019 年をピークに人材供給は減少 傾向となり、より一層不足数が拡大すると考えられています。(経済産業省調べ)

■ 転職市場の活況 ■
そんな中、転職市場の活況が続いています。
転職求人倍率は、1.10倍、求人数、転職希望者数ともに連続で最高値を更新する状況の中、企業の人事担当者は、転職フェア、企業説明会などのイベント、転職エージェントなどの利用以外に、自ら会社説明会の定期的な実施や希望者全員と面談するなど、あらゆる採用方法を駆使し、優秀な人材の確保に力を注いでいます。

■ 人材不足による採用手法の多様化=人事担当者の負担増 ■
転職者の都合に合わせることから、夜の時間帯や土日など通常業務時間以外に採用活動を行うことが必要になるため、人事担当者の負担増が懸念されています。
特にスタートアップのIT企業の場合、人事担当者の人数も限られている為、その負担の軽減が必要となってきます。


人事担当者が会場にいない!?
転職希望者のみが集合する《 ネット LIVE!転職 》


そこで、ChatWork株式会社、株式会社ライボが共催し、人事担当者の負担を最小限にし、かつ優秀な人材を効果的に採用できる新しい形の「合同企業説明会」を企画しました。《 ネット LIVE!転職 》です。


ネットLIVEで転職活動!

・企業は、今をときめく人気IT企業7社
・参加企業に興味を持った転職希望者を約80名が集結!
・人事と転職希望者を「チャットワーク」のビデオ通話を使用し企業の理解を深めてもらう機会
・人事とチャットワークで直接つながるので、イベント後のコンタクトもスムース
・人事担当者への質問は、株式会社ライボが運営する転職Q&Aチャット「JobQ」にて受付

オンラインで行う《 ネット LIVE!転職 》概要

【開催日時】2016年6月23日(水)20:00〜22:00
【会場】株式会社speee SpeeeLounge 東京都港区六本木4-1-4
【定員】100名(先着)【参加費】無料
【参加企業】freee株式会社/スクー株式会社/株式会社クラウドワークス
株式会社Speee/株式会社スペースマーケット/ChatWork株式会社/READYFOR株式会社
【申し込み】https://peraichi.com/landing_pages/view/onlinelive


▽タイムスケジュール
20:00~20:10 挨拶とJobQの使い方の説明
20:10~20:25 パネルディスカッション各社の説明
20:25~21:00 パネルディスカッション
「全てをさらけ出します!今日しか聞けないベンチャー企業の裏側!」
21:00~21:05 移動
21:05~21:25 オンライン企業説明会1-1
21:25~21:30 移動
21:30~21:50 オンライン企業説明会1-2
21:50~22:00 イベント終了
22:30 完全撤収



2016年6月7日火曜日

ChatWork、「チャットワーク」において iOSアプリを刷新

 ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、iOSアプリを刷新したことをお知らせいたします。また、導入企業社数が2011年3月1日のサービス提供開始から2016年5月末時点で10万社を突破したこともあわせてお知らせします。

チャットワークはブラウザ版から提供が始まり、サービス・コンテンツプロバイダーから士業や介護などの非IT業界まで、主にPCをメインデバイスとして仕事をする企業に広く導入されてきました。現在ではスマートフォンの普及に伴い、営業職など移動や外出が多い職種を中心にチャットワークをスマートフォンで利用するケースが急増しています。10万社以上のユーザー基盤を保有するChatWorkにとって、モバイル版においてもPC版と変わらないユーザー体験を提供することが急務でした。

チャットワークは、これまでマルチデバイスに対応するビジネスコミュニケーションツールとして、現在までにメインのPC版に加え、サブデバイスとしての位置づけで2011年9月よりモバイル版(iOS/Androida)アプリを提供してまいりましたが、このたび抜本的に機能およびUI(ユーザーインターフェイス)を刷新したことにより、スマートフォン上においてもPC版と変わらない使いやすさを実現しました。また、ゼロベースでコードをすべて書き直したことにより、大幅な安定化を可能にしました。

2016年5月25日水曜日

クラウド型ワークフロー/経費精算システム 「ジョブカン経費精算ワークフロー」と日本最大級のビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」が連携


株式会社Donuts(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成、以下「Donuts」)とビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、2016年5月25日よりDonutsが提供するクラウド型ワークフロー/経費精算システム 「ジョブカン経費精算ワークフロー」において、「チャットワーク」との連携を開始しましたのでお知らせいたします。

2016年5月18日水曜日

ChatWork、クラウド上の個人情報保護の 国際規格『ISO27018』認証を取得


ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」を提供する ChatWork 株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行)は、情報セキュリティに特化したコンサルティングサービスを提供する LRM 株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:幸松哲也)の『クラウド個人情報保護コンサルティング』サービスの提供を受け、クラウド上の個人情報保護における国際標準規格 ISO27018 認証※1 を取得しました。ChatWork の ISO27018 認証取得は国内では 2 社目となります。

2016年4月26日火曜日

ChatWork、メディア媒体を対象に、チャットワーク上でニュース記事の共有ができる「チャットワークでシェア」ボタンを公開



ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、メディアを対象に、チャットワーク上でニュース記事の共有ができる「チャットワークでシェア」ボタンを公開したことをお知らせいたします。

「チャットワークでシェア」ボタンとは、ニュースメディアに掲載されている記事をワンクリックでチャットワーク上でつながっている人や特定のチャットグループに共有することができる機能です。本機能の提供により、チャットワーク上で、気になる記事や業務などに関連する記事の共有が可能となり、より手軽でスピーディーな情報共有を実現します。

2016年4月20日水曜日

ChatWork、弁護士ドットコム株式会社と業務提携


ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:山本敏行、以下「ChatWork」)は、弁護士ドットコム株式会社(東京都港区、代表:元榮 太一郎、以下 弁護士ドットコム)と、クラウドを活用した業務効率の向上を目的として、業務提携したことをお知らせいたします。

「チャットワーク」は、業務の効率化と企業の成長に貢献するとともに、テレワークや在宅勤務など、人々の多様性のある働きかたを実現するビジネスコミュニケーションツールです。このたびの業務提携は、クラウドの力で業務効率化させていく「士業2.0」にChatWorkが参画し、サービスを提供することで弁護士ドットコムの登録弁護士・税理士のコミュニケーション負担軽減と業務効率を向上させることを目的としています。「チャットワーク」を活用することで、弁護士・税理士はより多くの顧客と接することができ、その結果、より質の高いサービスを提供することができます。

2016年4月4日月曜日

ChatWork、「チャットワーク」においてデスクトップ版アプリを公開

ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、デスクトップ版アプリを公開したことをお知らせいたします。

ChatWorkでは、これまでマルチデバイスに対応するビジネスコミュニケーションツールとして、現在までにメインのブラウザ版に加え、サブデバイスとしてモバイル版(iOS/Android)を提供してまいりましたが、本サービスの公開により、マルチデバイス利用の垣根を下げ、さらに多くの利用者に便利なユーザー体験を届けることを目指します。

2016年3月23日水曜日

ChatWork、「チャットワーク」において クラウド型統合認証サービス「OneLogin」に対応



ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、クラウド型統合認証サービス「OneLogin」からチャットワークへの接続に対応したことをお知らせいたします。

クラウドサービスの利用が増加する昨今、個々のサービスのIDやパスワードも増え、アクセス管理および運用が煩雑化しています。チャットワークを導入している企業においても、他のサービスと併用する上で、安全かつ効率良くアクセス管理をできることが課題となっています。

これまでに全世界1,500社、150万人以上のユーザーに利用され、ID管理とシグナルサインオンをサービス提供するIDaaS (Identity as a Service)の分野ではリーダー的ポジションの「OneLogin」は、クラウドサービスを利用している企業を対象に、シングルサインオンとアクセスコントロールを提供するクラウド型統合認証サービスです。OneLoginを導入すると、 1度のID・パスワード入力で複数のクラウドサービス・Webアプリにアクセスでき、Windows・Mac・iPad・iPhone・Androidなど多くのプラットフォーム上で利用することができます。

ChatWorkは、OneLoginと連携することで、チャットワーク導入企業がチャットワークのシステムログインをOneLogin上で一元化し、IDおよびパスワードを安全に運用管理することを可能にしました。

ChatWorkは今後もサービスの利便性向上のために、様々な取り組みを行ってまいります。


■ OneLogin Inc.について
米国サンフランシスコにて2009年設立。2010年、クラウド型統合認証サービス「OneLogin」をリリース。2014年ガートナー社マジッククアドラント「Magic Quadrant for Identity and Access Management as a Service」において、IDaaS分野において唯一のChallengeerに選定される。Series Cまでの合計調達額: $42.7M。

本社   :150 Spear Street, Suite 1400, San Francisco, CA 94105
代表取締役:トーマス ペダーソン(Thomas Pedersen)
会社設立 :2009年
事業内容 :クラウド型統合認証サービス「OneLogin」の提供
公式サイト:https://www.onelogin.com/jp

2016年3月14日月曜日

ChatWork、『リモワママ活躍推進プロジェクト』始動

ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、リモートワークをするママを「リモワママ」と定義し、チャットを通じたコミュニケーションと業務の推進により働く女性の社会進出を支援する「リモワママ活躍推進プロジェクト」を2016年3月14日(月)より本格始動することをお知らせいたします。

2016年3月1日火曜日

ChatWork、「チャットワーク」5 周年を記念して サービスにまつわる数字を公開

トークアプリの意識調査も実施
〜トークアプリのプライベートとビジネス併用、2人に1人がストレスを感じていると判明〜


ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供する ChatWork 株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、2016年3月1日(火)にサービスの提供開始から5周年を迎えたことをお知らせいたします。

■ 代表取締役 山本敏行 のコメント
「チャットワーク」は、2011年3月1日のサービスリリース以来、急激に導入企業数を伸長しており、2016年1月末時点で世界205の国・地域、90,000社以上にご利用いただいています。これもひとえに、ユーザーの皆さまをはじめとする関係各位の格別のご愛顧、ご支援の賜と心よりお礼申し上げます。
今後も世界基準のサービスへと成長すべく、より良いサービスの提供に努めてまいります。

【5周年記念① 数字で見る「チャットワーク」本日公開!】
ChatWork は5周年を記念して、導入企業数推移や、利用国 Top5、送信されたメッセージ数、開設されたグループチャット数などの項目をインフォグラフィックで表現し、サービス提供開始から5年間の軌跡を特設ページで紹介しています。また、5 周年を記念してプレゼントキャンペーンを実施します。インフォグラフィックとキャンペーンの詳細については下記 URL をご参照下さい。

<インフォグラフィックとプレゼントキャンペーンの詳細>URL:http://lp.chatwork.com/5chatwork/ja.html


【5周年記念② トークアプリに関する意識調査実施】
ChatWork は「世界の働き方を変える」というミッションのもと、「チャットワーク」を通じて企業や個人の働き方の革新に取り組んでいます。昨今、スマートフォンの普及に伴い、個人用トークアプリをビジネスコミュニケーションにおいても利用する人が増加し、働き方を変えるツールとして注目されています。一方で、ビジネス専用のコミュニケーションツールを提供するChatWorkでは、プライベートツールをビジネスにおいても併用することの課題も認識しており、このたび、5周年を機に“ビジネスにおけるトークアプリの使用”をテーマに意識調査を実施しました。

■トークアプリのプライベートとビジネス併用、2人に1人がストレスを感じていると判明!
「トークアプリの使用によりコミュニケーションの円滑化につながっていると思いますか」という質問に対して、「はい」と回答した人が9割を超え、大多数が利便性を感じている一方で、「トークアプリをプライベートとビジネスで併用することにストレスを感じていますか」という質問に対しては、51%の人が「はい」と回答し、2人に1人がトークアプリのビジネス併用にストレスを感じていることが判明しました。
(2016年2月トークアプリの実態に関する調査、対象:全国 20代~50代、調査委託先:楽天リサーチ株式会社)

■ストレスの原因1位は「プライベートとビジネスの混在」であることが明らかに!
「トークアプリをプライベートとビジネスで併用する際にストレスに感じる点は何ですか」という質問に対して、4割を超える人が「プライベート用とビジネス用メッセージが混在する」と回答。次いで「業務時間外の連絡」と答えた人は 38.8%に上り、心理的負担がストレスに繋がっていると判明しました。
(2016年2月トークアプリの実態に関する調査、対象:全国20代~50代、調査委託先:楽天リサーチ株式会社)

本結果より、個人用トークアプリをビジネスシーンでも利用することが心理的ストレスを与えていることがわかりました。
ChatWork は、今後もチャットワークの普及に努め、ビジネス専用のコミュニケーションツールとして導入を促すことで、ストレスフリーな働き方を提案してまいります。

2016年2月26日金曜日

チャットワークを導入するダンドリワークスが平成27年度「先進的なリフォーム事業者表彰」受賞

実績を評価し、ダンドリワークス代表加賀爪宏介がチャットワーク公式エヴァンジェリストに就任

ChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)および株式会社ダンドリワークス(本社:滋賀県大津市、代表取締役:加賀爪宏介、以下「ダンドリワークス」)は、チャットワーク導入企業であるダンドリワークスが、リフォーム市場の拡大に貢献する業者に贈られる、経済産業省主催の平成27年度「先進的なリフォーム事業者表彰」に選定されたことをお知らせいたします。

2016年1月29日金曜日

ChatWork、トラスタックスと業務提携を開始

チャットワークを通して、士業のコミュニティを活性化

ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/ )を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下ChatWork)は、会計事務所に特化したオピニオンメディア型マッチングサービスTRUSTAX(トラスタックス)を提供する株式会社トラスタックス(本社:東京都港区、代表取締役:松原 賢一郎、以下 トラスタックス)と業務提携したことをお知らせいたします。

2016年1月20日水曜日

総額15億円の資金調達を実施

~スタートアップを対象とした投資においてジャフコSV4シリーズ内最大クラス、更なる事業拡大により、日本発世界基準のビジネスコミュニケーションインフラ構築を目指す~



ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(www.chatwork.com/ja)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、株式会社ジャフコ(本社:東京都千代田区、取締役社長:豊貴伸一)、新生企業投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原一平)、SMBCベンチャーキャピタル株式会社(本店:東京都中央区、代表取締役社長:石橋 達史)を対象とした割当先より第三者割当増資を実施いたしました。また、GMO VenturePartners株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:熊谷正寿)より新たに追加増資を受け、総額15億円を調達したことをお知らせいたします。

ChatWorkは、2015年4月にGMO VenturePartnersを対象に、総額3億円の第三者割当増資を実施いたしました。この度の資金調達は「チャットワーク」事業の拡大に伴い、最初の資金調達から1年以内で2度目の資金調達となります。また、株式会社ジャフコ、新生企業投資株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社については、スタートアップを対象とした投資額の中では最大クラスとなります。

ChatWorkが提供するビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」は、2011年3月のサービスリリース以来、急激に導入企業数を伸長しており、2015年12月末時点で導入企業数は86,000以上にのぼります。サービス利用継続率99%を超え、ビジネスコミュニケーション市場の中でも際立った成長を続けております。

■株式会社ジャフコ取締役、三好 啓介様のコメント
株式会社ジャフコは、創業から関与するインキュベーション投資からバイアウト投資まで、様々な成長段階にある企業への投資を行なっています。ベンチャー投資部門は日本・米国・アジアの3極で活動を展開しており、圧倒的な実績を保有しています。また、国内外の様々な企業・経営者とのネットワークを通じ、投資先企業の成長支援にも注力しています。
コミュニケーションツールという形でビジネスの効率化を提案し、急速に成長しているChatWorkへ出資をし、グローバル展開と更なる成長に向けて共に挑戦して行きたいと考えています。

■新生企業投資株式会社代表取締役社長、松原 一平様のコメント
新生企業投資株式会社は、新生銀行グループのプライベートエクイティ投資会社で、ベンチャー投資、バイアウト投資をワンストップで手掛けるユニークな投資スタイルが特徴です。ベンチャー投資の中心であるPre-IPO投資では3割以上の投資先が上場する等、良好なトラックレコードを有し、アーリーステージの会社へは外部パートナーとの共同投資ファンドを通じ積極的に投資活動を行っております。
今回の出資を通じ、ビジネスチャット国内No.1企業であるChatWork様の更なる成長に向け、共に汗をかき、知恵を絞りながら、ご支援をしてまいります。

■GMO VenturePartnersファウンディングパートナー、村松 竜様のコメント
GMO VenturePartnersは日本を含むアジア・インド・USエリアの主にシリーズAを対象とするベンチャーキャピタルです。国内では、メルカリ・Sansan・FreakOut・UZABASE・MoneyFoward・RakSuL・Lancers・Kaizen・リノべる、アジアではQihoo360に投資しています。直近では20社近くのFintech系スタートアップなどに出資をしています。ChatWorkには1st Roundから出資・ご支援をさせて頂いております。今回の力強い皆様のご協力のもと、調達資金をもとに事業成長のスピードの加速を期待しています。

■ChatWork代表取締役社長、山本敏行のコメント
この度の資金調達を通じ、ChatWorkは国内のみならず、海外においても積極的に事業展開を行える基盤を構築する準備が整い、企業として次なる成長フェーズを迎えました。出資をしていただいた企業は我々が提供するサービスに対する理解が深いため、各社が保有する幅広い知見や多角的なネットワークの面でも支援を賜りながら、国内はもとよりアジア、欧米を中心とした海外でのサービス展開と事業成長を更に加速していきたいと考えております。

今後もChatWorkは、「チャットワークで世界の働き方を変える!」というミッションのもと、「チャットワーク」を通じて企業の働き方の革新を実現してまいります。

2016年1月14日木曜日

ビジネスチャットツールを対象としたイメージ調査にて 「満足度」「使いやすさ」など5部門全てで1位を獲得



ビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」(http://www.chatwork.com/ja/)を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山本敏行、以下「ChatWork」)は、株式会社ネオマーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:橋本光伸、以下「ネオマーケティング」)が実施したビジネスチャットツール9商品に対するイメージ調査で、「満足度」、「ずっと使いたい」、「おすすめしたい」、「使いやすさ」、「期待度」の5部門全てで1位を獲得したことをお知らせいたします。



【調査実施概要】
調査期間:2015年11月20日~2015年11月26日
調査方法:WEBアンケート
調査会社:株式会社ネオマーケティング
調査対象:全国20代〜50代の男女の内、ビジネスチャットツール利用者・過去利用者1,000名

【調査結果サマリー】
1)満足度:第1位 ChatWork(チャットワーク)
2)ずっと使いたい:第1位 ChatWork(チャットワーク)
3)おすすめしたい:第1位 ChatWork(チャットワーク)
4)使いやすさ:第1位 ChatWork(チャットワーク)
5)期待度:第1位 ChatWork(チャットワーク)

ChatWorkが提供するビジネスコミュニケーションツール「チャットワーク」は、2011年3月のサービスリリース以来、急激に導入企業数を伸長しており、2015年12月末時点で導入企業数は86,000以上にのぼります。サービス利用継続率も99%を超え、ビジネスコミュニケーション市場の中でもシェアを拡大中です。

今回の調査では、5項目の全てにおいて1位を獲得いたしました。特に「満足度」では9商品の平均値31.2を22.2ポイント上回る53.4ポイント、「使いやすさ」では平均値33.8を20.6ポイント上回る54.4ポイントと高い評価を頂きました。そのほかの項目についても、平均して約20ポイント平均値を上回る結果となりました。



ChatWorkは、「チャットワークで世界の働き方を変える!」というミッションのもと、今後もサービスの継続的な機能追加・改善を行い、ユーザーのスビジネス環境をさらに豊かなものに発展させてまいります。